Amazonや楽天のペニス増大サプリを検証【効果もお金も損】

Amazonや楽天でもペニス増大サプリを販売している。その実際の効果を検証した。
薬局やドラッグストアなどの市販サプリと違い、少なからず良質なサプリがありますが、逆に公式より高い、海外産で副作用に注意、効果や性能が低い、といった危険性を含むものも数多く存在します。

Amazon(アマゾン)や楽天で購入する際の注意点

まずamazonや楽天内で「ペニス増大サプリ」と検索かけるとされなりに出てきます。
全てがペニス増大サプリと呼べるものじゃないので注意が必要です。知名度がないものが多いのが特徴です。

また販売業者、値段などにも注意が必要です。
amazonや楽天だから安い、安心ってわけじゃなく、むしろその逆です。

活力・健康・筋肉サプリの部類が目立つ

活力・健康・筋肉サプリ
シトルリンやアルギニン、マカ、トンカットアリ、亜鉛など1つの特定成分を売りにしたサプリが多いです。
コンビニ、薬局やドラッグストアで売っているような健康サプリ、精力剤、精力ドリンク、筋肉サプリなど、増大や勃起効果自体が低いサプリが多いです。

これらは値段が2000円前後なので、安くて良いと思うかもしれませんが、目的の効果が勃起や健康であり、健康になった結果勃起しやすくなるといったサプリです。
勃起や増大などペニスへの高い効果や即効性を求めてはいけません。

誇大広告系増大サプリに注意!

中には公式ページをもたずショッピングサイトのみで販売しているサプリもあります。
これらは数日で+10cm増大とか薬事法関係なく誇張が激しい宣伝サイトなのが特徴です。
値段は5000円から1万円以下のサプリが多いですが、ペニス増大サプリの性能から見るとかなり古く低いものです。
FC2アダルトなどの動画サイトの広告でよく登場します。
こういったサプリもamazonや楽天には販売されてるので注意。

amazonの誇大増大サプリ

amazonで売っている誇大広告の増大サプリ
検証した時点での例を出すと、ヴァルデグス、GAINER Σ、シトルリンブループログラム、ブルーナノアルギニン、バイアドズなど。他にもいっぱいあります。

共通点は(amazon内)商品画像が商品のみではなく、外人や宣伝文句と一緒になっている。
これらのサプリは発売時期が不明だったり(調べてもわからない)、ほとんどが1タイプ成分20種前後の低スペックだということ。
値段も5000円前後とペニス増大サプリの中では安過ぎです。だから性能が低くなる。
検証上でも、交流情報でも効果はなしの厳しいものなので注意。

楽天の誇大増大サプリ

楽天で売っている誇大広告の増大サプリ
検証した時点での例を出すと、バイオギガ、シトルリンコンバートEX、プロトタイプA、シトルリンXL虎王、シルフィルNEO、シルフィルEX、スーパーエイト、ボルドムサーティー、グロウフォース、ジェリコ60、テックジノール 、ジェネアルティン、ガトリングガン、龍馬(りょうま)、Zinc亜鉛30mg凝縮粒、ヴァルデグス、ヴルカーン、鬼神丸、シトルリンコブラ、ダーウィン、ジェネドリン9X、マグニートエックス、シトルリンドリーム、ビッグダディ、ホーリーソードなど。
殆どが先ほど言った誇張が激しいサイトをもつものです。

amazonと同じく発売時期が不明、性能が低い、値段が安いなどの共通点があります。
検証や交流情報の中でも、勃起はまだしも増大効果のプラス評価はないです。

販売業者や値段に注意!

アマゾンや楽天の増大サプリの販売業者や値段に注意
アマゾンでも楽天でもその商品の出品者が必ずしも公式の販売業者ではありません
殆どの場合、代行か他の業者、個人です。

公式から複数買いで安く購入し、アマゾンや楽天で利益が出るよう高値で販売する手法をとっています。(提携の場合もあるかもしれません)
例えば、約13000円の商品が15000円~2万円近くで売られているサプリもありました。

基本的には公式より安いってことはほぼないと考えていいです。
ただし、楽天の場合はごく一部あったので、目当ての商品があって、楽天で公式より安く売られている場合はお得となります。

公式より安く売られている理由として考えられるのは、もう売れないから損しても安く売る、アイリエイターが宣伝の際に公式から商品をタダでもらうのですが、それを売り飛ばすこともあるようです。

販売業者が公式ではないということは保障やサポートもないということです。
何かあった場合、アマゾンの販売者は「公式へお問い合わせ下さい」で終了です。

つまりアマゾンや楽天で購入することは、実際の値段より高く購入するリスクが高い上に、何のメリットもありません。
あるとすればペニス増大サプリの殆どが、代引きなのでカードが使えるとかくらいです。
届く速さは検証上、公式でも1ー2日なので大差ないです。

根本的な注意点

アマゾンや楽天で増大サプリを購入するのは危険
根本的なことですが、アマゾンや楽天だと情報量が少ないのでどういった商品かわかりません。
商品ページで得られる情報はごく一部です。
いくつか見た感じ重要なポイントが全く伝えられていません。

楽天はまだタイプ、配合成分、成分数など商品の詳細はありますが、それでも増大構造、発売時期などのスペック情報がほぼないです。
ペニス増大サプリはスペック(性能)=効果と言われている中で、情報なしに購入などありえません。
これは7年以上の増大サプリ検証で得た最重要事項の知識です!

タイプ(カプセルや錠剤の種類)は画像からなんとなく判断するとしても、それだけで購入するのはCDのジャケ買いと同じです。
目当ての商品を調べつくし、購入を決めて、公式より安く売っていれば購入する意味はあります。

そして最も注意しなければならいのは、レビューや口コミです。
普通の商品であれば参考になるとは思いますが、この業界では業者が介入し過ぎてレビュー・コメント数を「操っている」と考えた方がいいです。

ざっと見てみましたが、理論的にあり得ないことが多いですね。
そもそもマイナス評価が少ない時点であり得ないので情報として参考にしてはいけません。

Amazonで売っているペニス増大サプリの性能と効果

7年のサプリ検証と交流で得たアマゾンで売っているペニス増大サプリの性能と使用(1か月~3か月)情報の一部です。

ヴィトックスα extra eddition

ヴィトックスα extra edditionの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約100種
  • 特徴・付加価値:1タイプで成分100種
  • アフィリエイト(ネット宣伝)力が凄まじいヴィトックスαの新作。前作は値段(12800円)と全く見合わないスペック(1日1錠1タイプ成分10種)であったが、今回1タイプに成分100種を詰め込む。1日1錠というマイナス要素と、各成分が微量なのか実践上ではほぼ実感力がない。
  • 評価:★★★

バリテイン

バリテインの効果と性能

  • スペック:3タイプ、成分100以上
  • 特徴・付加価値:3種のうちの1つが溶けやすい生カプセルタイプ
  • 最高スペックを持ち生タイプという特徴があるが、成分が健康メインで構成されてる為、増大力・精力的な効果はボルギア3と比べると弱い。短期使用での増大期待値は低い。
  • 評価:★★★★

フュージョンEX

フュージョンEXの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約20種
  • 特徴・付加価値:特になし
  • VIDEO等のアダルト動画の広告で知られ、AV男優を起用している。付加価値が特になく1タイプで成分も約20種の低スペック。特徴は動物系精力成分が多いので実感度はこのクラスのサプリの中では上位だが、健康成分がないので副作用のリスクが高い
  • 評価:★★

ヴォルスタービヨンド

ヴォルスタービヨンドの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約60種
  • 特徴・付加価値:カプセルが大きい
  • 2017年発売。ジオパワーやバイオぺリンといった独自性はあるが、高スペックサプリには代用となる成分が入っているのでプラスではない。成分数の多過ぎは1タイプにとってはマイナスになるが、カプセルが大きい事でカバー。成分構成も良いので1タイプの中では評価できる。ただし値段が高スペックサプリと同等なのは痛い。
  • 評価:★★★

アプソルシン

アプソルシンの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約20種
  • 特徴・付加価値:1日6錠
  • アミノ酸中心で数種動物系と植物系、ビタミンを配合。バランスは良いが成分数が少なく、健康的な効果に留まるだろう。1日6粒が用法なのは評価できるが、全体的に低スペックで増大や勃起の期待値は低い。このスペックで1万越えと高スペックサプリ並みなので注意。

ゼファルリン

ゼファルリンの効果と性能

  • スペック:2タイプ、成分約50種
  • 特徴・付加価値:特になし
  • ヴィトックスと並ぶアフィリエイターが最も多い。2タイプではあるが、成分約50種と少なめで、健康系の成分が多いので増大の期待値は低い。何より古過ぎる
  • 評価:★★

ディアブロ

ディアブロの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約10種
  • 特徴・付加価値:アミノ酸メイン
  • トンカットアリやマカなど植物精力成分中心で、1タイプなので実感力、効果力はかなり低め。健康性は高い。4800円と安いが定期購入に注意。
  • 評価:★

シトルリンDX

シトルリンDXの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約20種
  • 特徴・付加価値:特になし
  • メインのシトルリン量は多いというわけでもない。成分構成自体は良いが古く低スペック
  • 評価:★★

ブラビオン

ブラビオンの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約10種
  • 特徴・付加価値:シトルリとアルギニン1粒1000mg
  • 2017年発売。シトルリンとアルギニンに完全に特化したサプリ。1粒に1000mg、1日3粒3000mgを摂取は他よりかなり多いが、この2つの量によって精力的効果が上がるわけではない。スペックは低く、値段も高スペックサプリ並み。シトルリンやアルギニンにだけ特化したものなら、健康サプリレベルで十分
  • 評価:★

ゼニス

ゼニスの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約25種
  • 特徴・付加価値:特になし
  • 成分構成のバランスは良いが特徴がなく低スペック。
  • 評価:★★

GNT-α

GNT-αの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分約10種
  • 特徴・付加価値:α-gpc配合
  • α-gpcは成長ホルモンに作用する効果があるものの、美容や運動など健康に関する効果の面が強い為、増大にとってさほどプラスにはならない。α-gpc以外は昔からある1タイプ成分10種の低スペック構成。更に1日1錠は大きなマイナス。
  • 評価:★

グライバル

グライバルの効果と性能

  • スペック:2018年最新、3タイプ、成分約60
  • 付加価値:集中作用+状態維持(増大特化)
  • グライバルは最新の3タイプ。増大構造は他が段階的なものに対し、集中作用に焦点を当てたのと状態維持という独自の構造で増大効率は圧倒的で即効性や増大力も極めて高い。また体質や年齢も考慮された万人性もある最新技術を駆使した増大特化型。
  • 評価:★★★★★+★

ボルギア3

ボルギア3の効果と性能

  • スペック:2017年、3タイプ、成分100以上
  • 付加価値:増大基盤強化+細胞強化
  • ボルギア3は現状(2017)でスペック的には最高スペック(3type+100種)の最新版となる。基盤強化部分で増大効率を高め更に細胞強化部分の強化により全効力を高めた。安全性・健康力も兼ね備えた最高峰のサプリ。
  • 評価:★★★★★+★

Amazonサプリ総合評価まとめ

2018年のAmazonにある増大サプリは何でも存在すると言えます。つまりamazonに出品することが業者の販売手法の1つになったということです。
高性能なものから低性能、アフィリ商品、海外産、無名商品、個人の転売など様々ですね。

amazon内でいきなり「ペニス増大サプリ」と検索して購入というパターンはないでしょうが、商品の詳細や得られる情報が少な過ぎる為、確実に失敗するでしょう。
目当ての商品があって安ければ購入なら問題ないですが、9割近くが公式ページの方が安いです。手数料の関係で上乗せされてるからです。

楽天で売っているペニス増大サプリの性能と効果

7年のサプリ検証と交流で得た上記で挙げた楽天で売っているペニス増大サプリの性能と使用(1か月~3か月)情報の一部です。

シトルリンコンバートEX

シトルリンコンバートEXの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分数約15種(動物系中心)
  • 楽天最安価格:3980円(30粒入り)
  • 使用者評価:ペニス増大はなし。勃起に効いてる感覚は数回あったが夜にはなくなっている。1日1錠なのが実感が低い原因だろう。安い点は評価できるが、効果が弱過ぎ。

シルフィル

シルフィルの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分数10種以下(健康系中心)
  • 楽天最安価格:9800円(120粒入り)
  • 使用者評価:用法は2錠までだったが120錠入りなので4錠で実践。ペニス増大はなし。勃起効果もほぼなし。成分数が少なく、成分構成自体が精力成分が余りなく健康重視だった為か、なんとなく元気程度の実感。1日4錠は多い方なのにこの精力実感の低さは増大・精力には向いていないんだろう。これで約1万は高過ぎ!

ヴァルデグス

ヴァルデグスの効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分数約20種(バランス良)
  • 楽天最安価格:6980円(60粒入り)
  • 使用者評価:ペニス増大はなし。勃起に効いてる感覚は数回あった程度。成分は精力寄りでアミノ酸も動物・植物もあってバランスは良いが、3タイプや100種系で見られるペニスに作用している熱い感覚などはない。1タイプ、成分数少ないサプリの典型的な効果。

シトルリンXL 虎王

シトルリンXL 虎王の効果と性能

  • スペック:1タイプ、成分数約20種(精力系中心)
  • 楽天価格:3668円(60粒入り)
  • 使用者評価:ペニス増大はなし。勃起に効いてる感覚、精子量が増えた実感は数回あり。ただ2-3回体調を崩す日もあった。健康的な感覚はなし。成分の少なさや精力成分中心で緩和する成分が足りないのが原因だろう。10年位前の増大サプリに似ている。値段は安く妥当なところ。

楽天サプリ総合評価まとめ

効果なし、作用してる実感がない、勃起効果があっても実感レベルは低い、長続きしない、健康・安全度も低いものなど、どのサプリもだいたい似たような評価でした。
1タイプ、成分数が少ないというスペックが共通してるので、当然です。
検証した限り、楽天で売っている他の増大サプリも同じようなスペックだったので、効果や評価も同じになります。

2018年は性能を重視!その差で成功と効果が決まってくる

2018年のペニス増大サプリは性能で効果が決まってくる
増大サプリの歴史は長く100種類以上は存在します。
また年々進化を遂げてきた為、性能に大きな差があります。
そして通販で出回っているサプリの大半は1タイプ(錠剤またはカプセルの1種類)であり、成分数は30種以下という「低性能な」スペックです。

これが何故低性能かと言うと、これは10年前からある性能であるのに対し、2018年の高性能なサプリは3タイプで成分60種~100種以上に進化していることに他なりません。

古いサプリだと成分など性能面だけでなく、配合や製法など技術面、安全面も低い可能性が高い為、危険なのです!
更に進化していってる一方で、値段は当時からほぼ変動ないので損をするということになります。

時代が進むにつれ、強く言われてるのは「ペニス増大サプリの効果=性能に比例」ということです。

2018年Amazonと楽天で販売されてるペニス増大サプリの性能・効果ランキング1位はグライバル

Amazonと楽天で販売されてるペニス増大サプリの性能・効果ランキング1位はグライバル
Amazonと楽天のサプリを含む、2018年の増大サプリの性能と、自分含め交流者達が使用して最も効果と評価高かったランキング付けではグライバルが1番でした。

グライバルは増大効率が最も良く、高性能の条件でもある3タイプの最新盤
成分数は約60種ですが、100種以上の成分を含んだものと同等、あるいはそれ以上に相乗作用力を出す為、あえて増大に必要なものに絞って質量を高めています。
また増大構造は集中作用に焦点を当てたのと、状態維持という独自の構造で増大効率は圧倒的で即効性や増大力も極めて高い。
また体質や年齢も考慮された万人性もある最新技術を駆使した増大特化型。

グライバルは成分や構造、タイプなどの性能、配合などの技術面において、海外産はもちろん国産の他と比べ最高峰だということです。
2か月で2cm以上の増大報告も多いです。あと交流者の話を聞く限り、万人性も高いです。

自身の検証では増大力だけでなく、即効性も高いです。20cm超えてるので増大は難しい中、23cmの外人級に近づけてくれたので2018年では1番に推します。
グライバルの効果を検証【2018最強のペニス増大サプリ】に詳しくまとめています。

最後にペニス増大サプリについて一言!


ペニス増大サプリの世界は古くても良いもの良い!古くても効くものは効く!という甘い世界ではないです。
常に進化していってる業界です。

最初は1タイプしかなかったのに今では3タイプ。成分は10種程度だったのが、100種以上になっている。
技術が進んでる証拠でしょう。

では効果やスペック以外で何が進化してるかと言うと、「万人性」「即効性」です。
スペック(タイプや成分数、構造など)により効果が左右されるっていう研究は落ち着き、業界的には「高い効果を万人に早く与える」ステージに来てます。

ペニス増大サプリを始める前に、こういった知識を身につけてくと少しでも失敗のリスクは減らせるはずです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA