ブラビオンの飲み方や効果などの評判【ペニス増大サプリ】

ペニス増大サプリブラビオン(Bravion)の性能、増大や勃起効果、副作用、口コミなどの評判を検証し評価しました。
2017年に発売(推測)された増大サプリで、googleやヤフーへの広告へ露出が多く知名度が上がっています。
1タイプで健康サプリレベルの性能ですがいくつか特徴があります。

ブラビオンの公式からどんなペニス増大サプリか解明

ブラビオンで検索してみると、情報量はそんなに多くないです。ランキングなどのアフィリサイトにもほぼ登場していませんが、一部口コミや効果検証サイトでは、増大効果がかなり高い情報があります。
公式サイトではシトルリンとアルギニン量が全面に打ち出されています。

シトルリンとアルギニン量に完全特化

ブラビオンの最大の特徴が1粒にシトルリンとアルギニンが、それぞれ1000mgずつ配合されてること。
これまでの検証や同様の他サプリの比較から言っても、これはかなり多い方です!1日3粒なので3000mgも両成分を摂取できます。

例えばDHCのシトルリンは3粒で800mg程で、シトルリンとアルギニンのどちらかの量が多いサプリはありますが、2粒で1000mgを超すものや両方とも1粒にここまでの量を配合したサプリはないです。
それを10倍濃縮製法によって可能にしてます。(濃縮率はギムロットαのような100倍のサプリもあります。)

●倍濃縮!に注意


例えばシトルリン1000mgを10倍と100倍に濃縮すると、100mgと10mgになります。
実際にはこの2つは、どちらもシトルリン1000mgを有していることになります。

ということは効果も同じことになるのか、薄まったりしないのか、疑問です。また、

  • そもそも本当に濃縮されてるのかどうか調べようがない
  • 基本的にペニス増大サプリは国内工場で製造されており、どこでもある程度の濃縮はされている
  • 濃縮がどうこうより、配合・製法技術の差は「新しいか」の方が重要

の観点から、専門家の間では「濃縮」に惑わされるなと注意が促されています。確証がないので量がかなりのプラスであると捉えないように。
なので単純に1000mg配合されている、までに留めておきましょう。

ブラビオンの成分などの性能はペニス増大サプリではない

ブラビオンの成分構成はシトルリンとアルギニンの他に、ビール酵母、マカ末、アカガオクルア末、ガラナ末と関係ない成分数種で、10種以下で構成されています。
ほぼアミノ酸と精力に弱い植物成分だけで構成されており、成分数は少なく1タイプ。
ペニス増大サプリの中でもかなり性能が低く健康サプリクラスの性能です。

シトルリンやアルギニンはそもそも体を構成する間接的な働きをします。
作用として血管拡張や血流量アップがありますが、体内で内密に働いてるようなものなので、これらに過剰に期待してはいけません。
これまでの検証や交流情報からも、量や質に関係なく、それ自体で増大や勃起の効果が直接現れるものではないです。
なんとなく健康、元気…というような実感がほとんどです。

多くのペニス増大サプリの宣伝文句にシトルリンやアルギニンは使われますが、間違っても=効果と捉えないように注意です。
シトルリンのペニス増大サプリの効果を検証に詳しくまとめています。

ペニス増大サプリのタイプや成分数の重要性


ブラビオンは1タイプ、成分10種以下というスペック。
これがどういうことか、ペニス増大サプリのタイプと成分数について解説します。

1タイプは体内での相乗作用力、増大効率、それによる効果力は3タイプに比べると明らかに低い
3タイプだとそれだけ多く成分を詰め込むことができる。

成分数が多い事は体内で成分同士が混ざり合う事で生じる相乗作用力が高くなり、結果的に即効性や効果力を高めます。
しかし例えば1タイプに100種も詰め込むと「1成分がかなりの微量」となり、十分に増大作用ができずかえってマイナスとなる。

3タイプであれば100種成分でも十分に詰め込められるし、60種に厳選すれば狙った効果力を高められる。
つまり製造側の自由度が高くなり「それぞれに役割をもたせる」ことができ、高度な増大構造を成す事が可能になる。
体内で成分同士が混ざり合った時の相乗作用力が高くなって、効果も高くなるのが3タイプのメリット。
1タイプと3タイプでは、これまでの検証からも「増大効率」が違い過ぎます。

ブラビオンの最安購入


ブラビオンの購入情報ですが、広告がヤフーもgoogleもかかってて公式に通じています。

アマゾン(amazon)には販売されていますが、楽天には販売してないです。しかし公式と同じ、もしくは高い値段となっていました。
amazonや楽天などで購入した場合、返金保証やキャンペーン、何かあった時などにサポートが受けれないなど、プラス面は何一つないので注意してください。
Amazonや楽天のペニス増大サプリを検証【効果もお金も損】に詳しくまとめています。

最安の値段は公式の1箱12800円となりす。
複数購入で割引があります。また3個以上の購入でキャンペーンで更に+1個になり、最大57%OFFとなるのでかなりお得です。

しかし、タイプや成分数などブラビオンと似たような性能の増大サプリの平均は5-6000円くらいなので、かなり高い方です。
この値段だと3タイプや100種以上成分配合の高性能サプリと同じ値段なので注意。

支払いは代引きとクレジットカー払い、Amazon決済に対応。
殆どのサプリは代引きしかできないとこが多いので便利です。
あとは営業所留めや商品名記載なしも対応していた。

それと30日間の返金保証がついてます。返金保証は様々な障害、思惑が絡んでいます。
詳しくはペニス増大サプリの返金保証とはに書いてあります。
勇気がある方には使える制度です。

ブラビオンの飲み方

ブラビオンの飲み方ですが、90粒入りなので1日カプセル3粒を目安に飲む。
効果を最大限引き出すには用法の上限で飲むのは当たり前です。効果を高める為に用法を超えて飲む技もあるくらいです。
また8粒など多くない限り午前と午後など分けて飲むより、一気に飲んだ方が効果が高まることはこれまでの検証から分かっています。

飲む時間帯は脳や体内が冴えてる時が効きやすいので、昼過ぎに3錠一気で飲んでいきます。

ブラビオンのペニス増大の効果を検証

ブラビオンを毎日飲み続けましたが、漠然とした元気感があるくらいです。
具体的には、何度か勃起しやすい、疲れを感じにくいなど。
ビタミンや健康特化の成分もないせいか、元気とは感じても健康感はないです。

やはりシトルリンなどのアミノ酸メインだと飲んで効いてる実感力は殆どないのが特徴です。

これは海外の精力サプリにもよく見られる構成です。
海外ではサプリは増大という概念はなく、器具やトレーニングありきのサポートとしての存在です。
なので、アミノ酸で体質改善、安全性の高い植物成分で活力を増して、勃起などのペニス機能を改善していくものとして捉えられています。
海外産のペニス増大サプリの効果を検証に詳しくまとめています。

その後は精子量が若干増えた気がします。恐らくはビール酵母の作用が多少出たんでしょう。

増大はもう何度も体験してるんで、予兆は熟知していますが、そういった膨張感のようなものはありません
動物系がない分、精力効果は低かったですね。

ブラビオンの副作用

ブラビオンをの2か月の検証上からは副作用はなかったです。
成分構成のからは、特に健康的に良いサプリではないですが副作用の心配はいらないでしょう。

ちなみに3タイプや100種成分系などの高性能なサプリには集中力や頭の冴え、消化や胃腸など健康的な効果も高いです。
ペニス増大サプリの副作用を検証【症状と危険サプリ】に詳しくまとめています。

ブラビオンの効果や性能まとめ

  • ペニスサイズは通常時も、勃起時も変化なし。
  • 1タイプの中でも勃起などの精力効果は低い。
  • 活力や元気といった漠然とした効果。

いくらシトルリンやアルギニン量が他より特化してるとは言え、それら成分が増大や精力に対し不透明な部分、1タイプ成分10種以下という性能、検証体験した効果から言って値段が高過ぎます。

口コミサイトによるブラビオンの効果検証


ブラビオンの検証や体験、実践等の口コミなどのアフィリサイトを平均すると1か月で1cm、2か月で2cm、3か月で3cm位の増大効果が出てました。

やはりシトルリンとアルギニン量は業界でもトップクラスなので、そこを大体的に推して、それに乗じて効果もかなり高くなった意見が多いです。
この2成分が効果を決定づけるなら、DHCで1000円程で売ってるので2個買うなりして、1日2回飲んだらブラビオン以上の量になるので、そういう人はその方が断然お得です。

この性能でどう飲んだら、そんな増大効果が出るのか謎過ぎます。
錠数を増やしたとしても漠然としていた実感力は上がると思いますが、増大や勃起などの精力的効果が上がるとは思えません。

あと効果がなかった口コミに対しては「途中で止めてしまったから」というようなものが多く、「最低3か月使用」を意図的に促してる感じがしました。
全体的に情報量が少なく、アフィリエイターによる口コミが多いのでアテにならないです。

交流によって得たブラビオンの検証の効果情報

アフィリエイターではなく信憑性の高い交流者の検証、体験、感想やデータ。※効果値は全て勃起状態のもの。
値段と性能が合わない為か、交流者でも購入した人は殆どいなかった為、情報が少ないです。

  • 使用2か月:健康だな、で終わり。
  • 使用1か月:何を実感したかがわからない。
  • 使用2か月:元気、活力、精子量が増える実感はあった。
  • 使用3か月:効果が上昇するタイプでもなく一定。
  • 使用1カ月:筋トレや運動がはかどる。

やはり公式のモニターやアフィリエイターの口コミとは効果が食い違い効果なしが多いです。

マニア、熟練者の評価

  • アミノ酸と植物成分メインで増大、精力を求めてはならん。
  • 元気、活力を高めて運動機能をサポートするって構成だな。
  • 長期やって体質改善していき、健康になった結果、勃起力など改善されるだろう。
  • 1タイプ成分10種で1万越えは高過ぎる、初代ヴィトックス思い出した。
  • シトルリンとアルギニン量はトップクラス、それが=効果ではない。

マニアや熟練者など交流者の評価は「1タイプ10種は厳しい」「シトルリン、アルギニン量が精力効果に直接結びつかない」「値段が高過ぎる」って意見が殆ど。
増大や精力は1成分の量ではなく、またアミノ酸や植物系だけでもなく、直接的に働く動物成分や体調維持の役割を果たすビタミン、ミネラルなど多くの成分の相乗作用によって高められるとされているので評価は厳しいものになります。
あとは高性能サプリと同じ値段となると、コストや性能、効果も低いと評価せざるを得ません。

増大サプリの性能が年々進化している中で、こういった1タイプのサプリも発売され続けていることは覚えとかなければなりません。
またペニス増大サプリで失敗しない為には発売時期や成分数、タイプ、構造などの性能情報をまず第一に抑えておくことが重要です。

ブラビオンの性能効果の比較ランキング2018の評価


2018年に存在するペニス増大サプリの中で、ブラビオンが性能的に他と比較しどうなのか、ランキング的にどのくらいの位置にあたるか分析しました。

まず基本的な性能は成分数が10種以下、カプセル1種の1タイプです。
これは10年位前から存在していた性能であり、最新の性能では成分100種以上や3タイプが存在することから、これは最低ランクに位置づけされます。
熟練者評価や口コミ、実践効果もそれを示唆しています。

シトルリンとアルギニン量の多さや新しい、というプラス評価はあるので5段階の1.5~2といったところでしょう。
ペニス増大サプリの効果と性能の検証ランキング【最新2018】に詳しくまとめています。

2018年のペニス増大サプリ1位はグライバル


参考までに2018年までで最も高い性能は
3タイプ+100種成分(又は増大特化の50種以上)+付加価値(即効性や万人性)
ここまで進化しています!

そしてそれにあてはまる最新のペニス増大サプリがグライバルとなります。
これは成分60種ですが、増大構造的に100種同等またはそれ以上の相乗作用力があるのと状態維持や集中作用に特化する付加価値要素もあります。
それによって即効性や万人性も高めています。

成分や構造、タイプなどの性能、配合などの技術面において、2chや比較、ランキングサイトで頻繁に登場する他サプリと比べ、圧倒的に上回っています!

効果検証では増大力だけでなく、即効性も高かったです。
また交流情報からは2か月で2cm以上の増大報告も多く万人性も高いと言えます。
自身は20cm超えて増大は難しい中、23cmの黒人級に近づけてくれたので2018年では1番に推します。

タイプや成分数、配合や製法など技術面などが進化しているので、他より開発費は当然かかってるのに値段が古いサプリと変わらない点も評価できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA