フュージョンEXプラスの効果や成分を評価【ペニス増大サプリ】検証

ペニス増大サプリフュージョンEX プラス(fusionEX plus)の成分などの性能、増大や勃起効果、飲み方や副作用、口コミなどの評判を検証し評価しました。
2018年頃発売された増大サプリで、AV男優が広告塔になっていて有名です。前作フュージョンEX(2014年)のリニューアル版です。

フュージョンEXプラスの公式からどんなペニス増大サプリか解明

フュージョンEXプラスの性能ですが、カプセル1種の1タイプで成分数は約50種。前作が成分30種程度だったので進化しています。
ただペニス増大サプリの中では中の下ランクの性能です。(3タイプ・成分数100種が最高)

公式サイトもリニューアルされています。
まずAV男優達の説明動画みたいなのがあります。中身は特に増大するような薬事法に触れることは言ってないです。元気になるようなニュアンスと前作からの進化ポイントの説明でした。
仮にペニスが増大しましたと言っても、メディア(AV)に出てる人なので本当に増大したのかバレてしまいます。

進化したポイントは、シトルリンが200%増量されました。本来の意味は3倍ですが動画では2倍と言っています。ただ元の量がわからないので実際何mg配合されてるかは謎です。
メインの成分を表す「名称」はシトルリン含有食品となっているので、シトルリンが他の成分より多くメインなのは間違いないです。

シトルリンは作用として血管拡張や血流量アップがありますが、基本的には体を構成する間接的な働きをします。
これまでの検証や交流情報からも、量や質に関係なく、それ自体で増大や勃起の効果が影響するものではないです。
多くのペニス増大サプリの宣伝文句にシトルリンは使われますが、間違っても=効果と捉えないように注意です。
シトルリンのペニス増大サプリの効果を検証に詳しくまとめています。

箱裏の成分表記ではシトルリンの他にアルギニン、バイオぺリン、サソリ、ウミヘビ、トナカイ、クラチャイダム、ソフォン、ムクナ、カンカ、ビタミン類等約50種で構成されています。
しかし公式や動画では200種類の成分が配合と言っています。
恐らくこれは成分の中に含まれる成分も数に入れてるものだと思われます。

例えば、上記の動物・植物成分には豊富なアミノ酸を含んでいます。
しかし長年の検証や交流情報から、表記されている成分以外(成分に含まれる成分)の有効性を実感したことはありません
つまりフュージョンEXプラスの場合、あくまで成分は50種の効果・評価であり、実際には200種であってもその有効性はわからいということです。
最近こういった表記が増えてきてるので注意しなければなりません。成分種類が多い方が効果が高くなることに便乗した手法でしょう。

特許成分のバイオぺリンが配合されたのも進化のポイントです。冷え性やダイエット効果がメインですが、植物系やビタミンなどの成分の吸収力を高める役割があるので、それらを多く含んだ増大サプリとは相性が良いです。効いてる実感力や即効性を高める役割です。
しかし単なる黒胡椒なのでバイオぺリン自体に、増大や勃起など高い精力効果があるわけでありません。アミノ酸と同様、間接的な役割です。

ペニス増大サプリとして全体的な成分構成のバランスは良く、1タイプの中では評価でます。

フュージョンEXプラスの最大のマイナス効果

フュージョンEXプラスは1か月分30錠入りで、用法にもある通り1日1錠です。
1タイプに加え1日1錠というのは、長年の検証や交流情報からも「最も効いてる実感や効力が低い」です。
1タイプの場合、効力を補填する為、1日2~4錠となるケースが多いので大きなマイナスです。

ペニス増大サプリの飲み方において1日何錠飲むかはかなり重要です。
1日の用法の錠数が多いサプリの方が実感力が高い傾向にあります。また用法の錠数を増やすと多少効力が上がる検証からもそう言えます。

例えば、ヴォルスタービヨンドは1タイプですが、カプセル自体の大きさが他より大きい、1日3錠(用法最大6錠)というカバー要素があり対策してます。
1粒だと例え高度な成分構成や増大構造を持っていたとしても、それを持続し効果力に繋げるのは難しいでしょう。

1日1粒だと例え高度な成分構成や増大構造を持っていたとしても、それを持続し効果力に繋げるのは難しいでしょう。
ペニス増大サプリは毎日続ける事が重要で、体内での作用を効率良くキープし続けるかは非常に重要です。
また他の増大サプリと比較しても、よほど安くない限りコスト的にも損が大きいです。

注意点ですが、用法通り飲むと1か月もたないケースも増えてきてるので、購入前に必ず

  • 何粒入りか
  • 1日の用法(何錠飲むか)

は確認すべきです。

フュージョンEXプラスの場合も、箱裏の用法には1日1粒目安とありますが、公式ページには1-3粒を目安と書いてあるので注意です。

ペニス増大サプリのタイプや成分数の重要性

1タイプは体内での相乗作用力、増大効率、それによる効果力は3タイプに比べると明らかに低い
3タイプだとそれだけ多く成分を詰め込むことができる。

成分数が多い事は体内で成分同士が混ざり合う事で生じる相乗作用力が高くなり、結果的に即効性や効果力を高めます。
しかし例えば1タイプに100種も詰め込むと「1成分がかなりの微量」となり、十分に増大作用ができずかえってマイナスとなる。

フュージョンEXプラスの場合も約50種詰め込んでいます。1タイプで更にシトルリンが増量されてるとなると、1カプセル辺りの容量は前作から変わっていないので、他の成分は相当な微量です。そうなると、シトルリンよりもペニス増大に重要な動植物成分の量が減っている可能性があるので、必ずしも進化がプラスになったとは言えません。

3タイプであれば100種成分でも十分に詰め込められるし、60種に厳選すれば狙った効果力を高められる。
つまり製造側の自由度が高くなりそれぞれに役割をもたせることができ、高度な増大構造を成す事が可能になる。
体内で成分同士が混ざり合った時の相乗作用力が高くなって、効果も高くなるのが3タイプのメリット。
1タイプと3タイプでは、これまでの検証からも増大効率」が違い過ぎます。

フュージョンEXプラスの最安購入

フュージョンEXプラスの購入情報ですが、アフィリサイトや広告が数多くあり全て公式に通じてるので迷うことはないです。

アマゾン(amazon)にも楽天にも販売されています。しかし公式と同じ、もしくは高い値段となっていました。
amazonや楽天などで購入した場合、返金保証やキャンペーン、何かあった時などにサポートが受けれないなど、プラス面は何一つないので注意してください。
Amazonや楽天のペニス増大サプリを検証【効果もお金も損】に詳しくまとめています。
必ずしも公式が出品してるわけではありません。業者や個人が転売してることが殆どです。

最安の値段は公式の1箱7980円となりす。ちなみに前作も同じ値段でした。進化して同じ値段なのは評価できます。
複数購入で割引があります。最大の5箱だと約1箱分お得です。
増大サプリの平均は13000円なので安いようにも思えますが、この性能で30粒入りだと妥当でしょう。

支払いは代引きとクレジットカー払い、後払いに対応。
あとは営業所留め、伝票に商品詳細なし、中身がわからない梱包といった配慮があります。

フュージョンEXプラスの効果的な飲み方

フュージョンEXプラスの飲み方ですが、カプセル30粒入りなので1日カプセル1錠で飲むしかありません。
しかし、公式の用法には1日1-3粒と書いてあります。ということは1か月もちません
効果を最大限引き出すには用法の上限で飲むのは当たり前です。効果を高める為に用法を超えて飲む技もあるくらいです。
なのでこれは大きなマイナスとなります。
例えばクレームで1錠では効果がないと言っても3錠も試して下さいと言われるのがオチです。

1日1粒だと飲む時間帯は脳や体内が冴えてる時が効きやすいので昼過ぎに飲んでいきます。
1日3粒の場合も昼過ぎに一気に飲みます。8粒など多くない限り午前と午後など分けて飲むより、一気に飲んだ方が効果が高まることはこれまでの検証から分かっています。
ペニス増大サプリの飲み方やタイミングによる効果を検証【劇的変化】に詳しくまとめています。

フュージョンEXプラスのペニス増大の効果を検証

フュージョンEXプラスを毎日昼過ぎに1粒飲んでいきましたが、殆ど効いてる実感はないです。
勃起に作用してる感じはありません。
1日1錠だと特に実感が薄いのが特徴です。

数日続けても効果の上昇なく、漠然とした元気、活力くらいの効果だったので、1日3錠も検証しました。
1粒よりも、実感力は強くなり即効性も高りました。何度か興奮や勃起しやすい実感はありました。

増大はもう何度も体験してるんで、予兆は熟知していますが、ムラムラや硬さ、膨張感、熱くなるような感覚はありませんでした。
漠然と元気、精力的、活力的ではありますが、それまでに留まります。

前作も検証済みですが、明らかに進化した、効果が上がった実感はなんとなくレベルでした。

フュージョンEXプラスの効果や性能まとめ

  • ペニスサイズは通常時も、勃起時も変化なし
  • 性能も実感効果も多少の進化あり。
  • 勃起のしやすさは多少の効果。
  • 漠然とした活力感があり、健康感や安全性は普通レベル。
  • 1日1錠なので効いてる実感はかなり低い。

成分数の増、独自成分バイオぺリンなど評価ポイントもありますが、それが効果にとって完全にプラスというわけではなかったと言えます。

  • シトルリン量の倍増
  • それによる他の精力成分の比率減
  • 各成分が微量
  • 1タイプ1日1錠

ということがかなり影響しています。
約8000円で、高性能サプリの13000円平均よりは安いですが、このスペックでこの効果だと妥当と評価。

口コミサイトによるフュージョンEXプラスの効果検証

アフィリエイターサイトを見てもどれも同じで参考になりません。
前作からそのまま名前を変えただけの情報など、どうでもいい情報ばかりです。公式サイト自体に情報が少ないとアフィリサイトの情報力も落ちる傾向にあります。

フュージョンEXプラスの体験や検証等の口コミなどのサイトを平均すると1か月で1cm、2か月で1.5cm、3か月で2.5cm位の増大効果が出てました。

アフィリサイトなので効果があった情報なのは当然ですが、前作より成分数が増えた、シトルリン量が増えた、から確実に効果が高くなったなど、進化が高い効果につながった意見ばかりです。検証から必ずしもそうとは言えない結果だったので信じられません。本当に飲んでいるのかさえ疑わしいです。

フュージョンEXプラスについて掲載しているアフィリサイトには、他のアフィリサプリの口コミや効果実践もしてますが、効果の出具合や経緯、特徴などが同じです。
また効果があったばかりの情報なので、これらのランキング、比較、口コミのアフィリサイトはアテになりません。
ペニス増大サプリの2chや口コミ、おすすめランキングは効果なしに詳しくまとめています。

交流によって得たフュージョンEXプラスの検証の効果情報

アフィリエイターではなく交流者の実践、体験、感想やデータ。※効果値は全て勃起状態のもの。

  • 使用2か月:ペニスサイズ変化なし、勃起しやすくなった程度。
  • 使用3か月:2か月効果なしで、3か月目に1日2錠に増やしてやっと勃起に効くレベル。
  • 使用1か月:増大変化はなし。何の実感もなし。
  • 使用4か月:ペニス増大はせず、健康的効果も低い。最初の2か月より後の2か月の方が効いてる実感だけは上がる。
  • 使用1カ月:元気を求める健康サプリレベルです。
  • 使用3か月:効果の上昇なく基本一定。たまに勃起力が上がったと思う程度。
  • 使用2カ月:5000円以下の増大・精力サプリよりは勃起に作用するだけマシ。

やはり公式のモニターやアフィリエイターの口コミとは食い違い効果なしが多いです。

マニア、熟練者の評価

  • 元気、活力いったレベルに留まり、ペニスに作用する感覚は極めて低い。
  • 1日1錠では増大作用を持続するのは難しく、増大効率は圧倒的に悪くなる。
  • 成分数増えた中にはフルーツなど増大にとって重要度が低い成分もあるのはマイナス。
  • 成分数は増えたのは良いがシトルリン量が倍増されたのは痛手。そのせいで重要成分が減った可能性大。
  • 成分構成自体は悪くないので1日3粒とか増やせば、もう少し効力は高まる。
  • 長期間やって効果や増大の期待値が上がるってわけでもない。
  • 進化した1番のメリットは、2018発売という点で前作より約4年経過。成分質や配合・製法など技術が上がってる可能性があること。それで前作と同じ値段は評価。

成分構成自体は評価できるが、進化によりシトルリン量が増え、その分他成分が減ったことがマイナス、1日1錠は痛過ぎる、実感力が低いという意見が殆どでした。ただ発売時期が新しいことやバイオぺリン配合など確実にプラスとなる評価もあります。
ただ3タイプなどの高性能サプリと比較すると、性能、効果も低いと評価せざるを得ません。

ペニス増大サプリで失敗しない為には、勃起や増大などの効果情報だけを見るのではなく、発売時期や成分数、タイプ、構造などの性能情報をまず第一に抑えておくことが重要です。

フュージョンEXプラスの副作用

フュージョンEXプラスの約2か月の検証から副作用は何もなかったです。
成分構成から言って副作用を気にする必要はありません。検証による効果からも精力よりは健康重視の構成です。

ちなみに3タイプや100種成分系などの高性能なサプリには集中力や頭の冴え、消化や胃腸など健康的な効果も高いです。
ペニス増大サプリの副作用を検証【症状と危険サプリ】に詳しくまとめています。

フュージョンEXの性能効果の比較ランキング2018評価


2018年に存在するペニス増大サプリの中で、フュージョンEXプラスが性能的に他と比較しどうなのか、ランキング的にどのくらいの位置にあたるか分析しました。

まず基本的な性能は成分数が約50種、錠剤1種の1タイプです。
増大サプリの大半がこの性能で昔から存在します。また成分100種以上や3タイプが存在することから、中の下ランクに位置づけされます。
熟練者評価や口コミ、検証効果もそれを示唆しています。

バイオぺリン(特許成分)配合、発売時期が新しいというプラス評価はあるので5段階の2~2.5といったところでしょう。
シトルリン量が増えたことではなく、1日の錠数アップや成分数が増えたことをもっとプラスに活かせれば評価は上がります。

2018年のペニス増大サプリのランキング1位はグライバル

参考までに2018年までで最も高い性能は
3タイプ+100種成分(又は増大特化の50種以上)+付加価値(即効性や万人性)
ここまで進化しています。

そしてそれにあてはまる最新のペニス増大サプリがグライバルとなります。
これは成分60種ですが、増大構造的に100種同等またはそれ以上の相乗作用力があるのと状態維持や集中作用に特化する付加価値要素もあります。
それによって即効性や万人性も高めています。

成分や構造、タイプなどの性能、配合などの技術面において、2chや比較、ランキングサイトで頻繁に登場する他サプリと比べ、圧倒的に上回っています!

効果検証では増大力だけでなく、即効性も高かったです。
また交流情報からは2か月で2cm以上の増大報告も多く万人性も高いと言えます。
自身は20cm超えて増大は難しい中、23cmの黒人級に近づけてくれたので2018年では1番に推します。

タイプや成分数、配合や製法など技術面などが進化しているので、他より開発費は当然かかってるのに値段が古いサプリと変わらない点も評価できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA